☆MarkAudio パッシブスピーカー MICRO_NC4_Karamatsu(ペア)

MICRO-NC4-Larch-2

お取り寄せ(納期:次回来年1月〜2月頃予定)   ※ユニットお選びください(下記商品説明参照下さい)。

定価:39,050円(内税)
37,918円(内税)
ペア

商品説明

※ユニット付きになります。CHN40(メタルコーンフルレンジ)もしくはCHN40Pmica(ペーパーコーンフルレンジ)でお選びいただけます。
ご購入の際に備考欄にご希望を記載してください。


〜Nature collectionsシリーズ〜
エンクロージャーの設計・材質は再生音に直接影響する重要なファクターです。
Nature collectionsシリーズは2016年から木材の専門家の協力を得て材質と音色の違いを研究、その結果音響的に理想的な無垢素材を厳選し、素材として使用しています。そしてこれらの無垢材は長期間乾燥、コンピューター化された加工工程、そして高精度にエンクロージャーとして組み立てています。
マークオーディオのユニットは極めて感度が高いため、音響特性の良い木材との組み合わせに敏感に反応します。こうした良質なエンクロージャーと相まって今まで聴いたことのない感動する音楽再生を実現しています。
音程の確かな低音をベースに漂う様な中高音を素晴らしいバランスで鳴らします。



【バスレフ型カラマツ&スプルース無垢材使用パッシブスピーカー】

コンパクトでインテリア性が高く、あられ組みが美しい、女性にも受け入れてもらえるようなデザインの本格派スピーカー!!
ONTOMOから発売されているLuxmanのアンプとウッドケースとの相性も抜群のエンクロージャー。

■こだわりの音質
音質にもこだわりを持ち、ベチューメン材やサーモウールで響きをチューニング。
低域はOM-MF4MICA装着時には70Hzまで伸び、コンパクトなサイズながらも充分な量感になっております。
スプルース無垢材を採用することで滑らかでクセのない響きになり、そしてOM-MF4MICAの立ち上がりの早さと相まって、ピアノ音源では演奏者の指使いまでもが浮かび上がるような素晴らしい表現力のスピーカーになります。

■あられ組みが美しいデザイン
枡などによく使用されており、目にしたことがある人も多い組手の『あられ組み』を採用。
密閉度はもちろん、デザイン性も高くなっており、従来の硬いイメージがあるスピーカーの印象を柔らかくします。
そしてスプルースの木目も綺麗で北欧調のインテリアなどとも相性が抜群!
コンパクトでインテリア性が高く、女性にも受け入れてもらえるようなデザインとなっております。

■カラマツ&スプルース無垢材使用モデル
フィディリティムサウンドの工場のある長野県朝日村産のカラマツを使用した特別モデルです。
このカラマツ材は強力に乾燥されており、内部の水分が蒸発したあとの微細な気泡による軽やかな響きと
程良くダンピングの効いた音が魅力的です。目の詰まった堅い冬目と気泡を含んだ軽い夏目のコントラストが
自然の積層構造となっており、見た目にも音にも自然の"木"を感じさせます。

■〜長野県朝日村について〜
朝日村は本州のほぼ中央、長野県松本平の西南端に位置し、塩尻市、松本市、山形村、松本市、木祖村と境を接しています。
面積は70.62平方キロメートルでその約87%を山林を占めています(内60%がカラマツ)。平坦地の標高は740〜900メートルに展開していて、日本の屋根といわれる北アルプスと中央アルプスの接点に位置する鉢盛山(2,447メートル)を背にして北東面に緩やかに傾斜しつつ扇状に台地が広がり、住居地・耕地をなしています。
鉢盛山に源を発した鎖川は、野俣沢、中俣沢、樫俣沢などの5大支流を集めて村の中央を流れ、両岸の耕地を潤しながら奈良井川へ注いでいます。
気温は年平均10℃前後で、最高33℃、最低-14℃と準高冷地の気候を示しています。
降雨量は一般に少ない内陸型で、冬期は少なく6・7月に集中しています。年間1,000ミリメートルから1,500ミリメートル程度になっています。降雪は11月中旬から翌年の3月中旬までで、降雪量は平均して30センチメートル前後です。結霜は10月中旬から翌年の5月上旬の間に見られます。

寸法:(約) H200 x W99 x D122(mm)突起部を除く
方式:バスレフ型
材質:カラマツ&スプルース無垢材
適合ユニット:MarkAudio CHN40/ CHN40Pmica(OM-MF4-MICA)